自己破産のメリットについて

自己破産のメリットについて

債務整理の方法のひとつとしてよく知られている自己破産ですが、「自己破産=怖いもの」と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

確かにデメリットもあるのですが、自己破産にしかないメリットもあります。

 

ここでは、自己破産のメリットについてご紹介していきたいと思います。

 

借金がゼロになる

自己破産におけるメリットとしてまず挙げられるのは、借金がゼロになるというところでしょう。

 

自己破産にはリスクがあるということはよく知られていますが、そのリスクがあっても自己破産という方法を選択するのはこのメリットがあるからといっても過言ではありません。

 

借金問題で困っている方にとって、借金がゼロになるというのはまさに理想的な解決です。

 

リスクがあっても、これは自己破産における一番のメリットといえるでしょう。

 

強制執行で家財道具を持って行かれることがない

借金の返済ができなくなって、家財道具を持って行かれるというシーンを見たことのある方も多いでしょう。

 

ドラマや映画などではこういった描写が多いものです。これはまさに強制執行による差し押さえです。

 

「それは大切な形見だから!」と訴えても淡々と差し押さえされていきます。

 

このときの精神的なショックというのは計り知れないでしょう。

 

しかしながら、自己破産の手続き開始が決定となると、強制執行で差し押さえされることはありません。

 

もちろん、だからといってすべてを残したままにできるというわけではないのですが、目の前で家財道具を持って行かれるときの精神的ショックは受けずに済むのです。

 

これも自己破産のメリットといえるのではないでしょうか。

 

条件を満たせば誰にでもできる

自己破産というと、特定の人にしかできない手続きだと思っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかしながら、条件を満たしていれば自己破産は誰にでもできる債務整理の方法なのです。

 

もちろん、自己破産は気軽にするべきものではありませんが、条件さえ満たすことができれば、誰でも自己破産という最後の切り札を持つことができるのです。

 

借金問題に限らず、何かしらの問題を抱えているのであれば選択肢は常にいくつか用意しておきたいものです。

 

条件を満たすという部分をクリアしておけば、誰にとっても切り札となり得るという部分もメリットになってくるでしょう。